キノコノコのハンドメイド販売ブログ

ゲイが伝えたいどうでもいいハンドメイドと日常の話。

nutte(ヌッテ)はハンドメイド作家の敵!?それとも味方!?

ごきげんよう、ゲイのハンドメイド作家よ。

 

カップルのプレゼント用の作品を作ってたんだけど

いつの間にか中島みゆきのわかれうたを歌いながら作っていたわ。

 

仕上げの時、応急処置で木村カエラのbutterfly歌っといたからきっと大丈夫よ。幸せになりなさいよ!!

 

 

さて、なんだか新しいサービスが紹介されたらしいわね。

18日に放送された「WBS(ワールドビシネスサテライト)」見たかしら?

サービス名が「nutte(ヌッテ)」って言うらしいわ。

 

nutte.jp

 

このサービス...。ハンドメイド作家のみなさんにも影響がありそうな予感がするのよ。

さて、みなさんの味方となるか、敵となるか...。

 

 

nutteとは?

nutte(ヌッテ)は、縫って欲しいアイテムを、
たった1点から縫製職人さんに頼めるサービスです。
お洋服のお仕立てからお直し、リメイク、バッグや帽子など
小物アイテムまで対応可能です。
nutteが、あなたの「縫って!」をマッチングサポートします!

nutteとは nutte(ヌッテ)| みんなの「縫って!」を実現する縫製マッチングプラットフォーム

 

今までは洋服やファッション小物のデザインを考えたはいいけど、自分では縫えない!ってなった時に縫製を頼める人を簡単に見つけることができなかったんだけど

 

このサービスはプロの職人さんに縫製を頼んで作品を作ってもらうことができるのよ。

職人さんを探してくれる(マッチング)してくれるサービスなのね。

 

仕組みとしては

縫って欲しい洋服などの情報を条件と一緒に登録して、縫製してくれる人を募集。

職人さんが仕事したい!って思ったら応募して契約が成立するの。

 

自分のデザインを形にしたかったり、サンプルが欲しいけど小ロットだから引き受けてくれる工場が無いって人にはもってこいのサービスよ。

 

縫製職人さんも海外に仕事が持ってかれて、繊維産業の工場の数は5分の1、平均年収は200万円を切っているらしいわよ。

技術はあるけど仕事が減っている。

nutteはこういった職人をサポートしてくれる素敵なサービスじゃないかしら。

 

 

ハンドメイド作家の敵になる??

さて、ちょっとハンドメイド作家に似ていない?

特に布ものを扱っているみなさん?大丈夫かしら?

 

私、このサービス登録して募集内容を見てみたのよ。

「子どもの布団カバーを幼稚園の指定サイズで作って欲しい」

 「市販では売っていないサイズのベビークッションを作って」

「ペットの洋服を作って欲しい」

 

募集している人は1点オーダーや自分で使いたいって人も多いみたいよ。個人が依頼するケースが少なくないの。

ハンドメイド作家さんはオーダーを受ける人も多いし、こういうサービスにお仕事を持って行かれる日も近いかもしれないわよ〜。

 

まだ職人さんが応募するっていうシステムだから、スキルがどの程度ある人たちなのか、どんな製品を作ったことがあるのかがわからないけど、競合が増えたことは確かじゃない?

 

 

それともハンドメイド作家の味方?

でもね、ハンドメイド作家の味方になるサービスにもなるかもよ?

前回書いた「どこまでがハンドメイドなのか」っていう話にも関係してくるけど...。

 

kinokonoko-h.hatenablog.com

 

例えば...

今月は注文が殺到した!期日までに製作が間に合わない!

どうしよう!!!なんでもっと計画的に注文を受けなかったのかしら!

私ってほんとバカ!!今更断れないし...どうしよう!どうすればいいの!!!

 

は!!

そうだ!nutteで職人さんにお願いしよう!

 

ってこともできるんじゃない?

 

だってハンドメイドでしょ?手作りなのは間違いないわよ。

もちろんハンドメイド販売サイトで出品していい作品は

「自分で作った物」ってルールに書いてあったけど

 

それってどうやって確認するのかしら?

 

 

注文が増えたらnutteに依頼する。

こういった使い方もできるかもしれないわよね。

 

特に生計を立てたい人は縫い子さんを自分で雇うよりは、nutteで仕事を依頼したほうが効率よく製作することができるんじゃないかしら。

 

 

minneに登録するより、nutteに登録したら?

あとね。稼ぎたいハンドメイド作家は、自分の作品を作って売るよりも

nutteに職人として登録して仕事を受けたほうが、稼げるかもしれないわよ。

 

自分の作品を売りたい!っていうこだわりがあるわけじゃないなら、これも一つの手よね。

ミンネに登録している場合じゃないわよ!!あんたの作品本当に売れるの??

 

 

さて、

新しいサービスが出てくると、新しい仕事のかたちが生まれるわね。

特に最近はその流れが早いから、たとえ自分には関係ないって思っても

こういったサービスがあることは知っておいてもいいんじゃないかしら?

 

 

それじゃぁねぇ!

 

【追記】9月13日

今日(9月13日火曜日)の夜10:00から

テレビ東京「日経スペシャル ガイアの夜明け」で「nutte(ヌッテ)」が紹介されるみたいね!

楽しみ〜!

また番組内容をこのブログでご紹介するわね。

 

 <関連記事>

kinokonoko-h.hatenablog.com

kinokonoko-h.hatenablog.com

読者登録はこちら 

ツイッターもフォローしてねん♪