キノコノコのハンドメイド販売ブログ

ゲイが伝えたいどうでもいいハンドメイドと日常の話。

4月28日〜30日まで開催された「minneのハンドメイドマーケット」に行ってきたわよ!

こんにちは、ゲイのハンドメイド作家よ。

 

4月28日から30日まで東京ビックサイトで行われた「minneのハンドメイドマーケット」に行ってきたわよ。

 

 

お客さんも多かった「minneのハンドメイドマーケット」

f:id:kinokonoko_h:20160502212337j:plain

minneがここまで大規模なイベントを開くのは今回が初めてになるのかしら?

ホビーショーと一緒に開催されていたから、ホビーショーのお客さんも流れてきていたようね。

お昼前はお客さんちょっと少ないかな?って感じたけど、午後からはホビーショーのお客さんも流れてきたからか、他のイベントより賑わってたように思えたわ〜。

 

minneのハンドメイドマーケットでの発見

f:id:kinokonoko_h:20160502212421j:plain

いろいろな作家さんの作品を見られるのは面白いわね。

今回感じたのは男性の作り手さんも結構居たことかしら。

minneは女性の作り手さんが多いイメージだったからちょっとびっくり。

ただ、全体的にアクセサリー系も多いし、似ている作品も多かったわね。

アクセサリー以外を求めていたお客さんにとってはちょっと物足りなかったかもしれ無いわ。

 

minneのハンドメイドマーケットの良かったところ

minneがイベント会場の中心でカフェを開いていたり、ライブ用の舞台が用意されていたり、ハンドメイドイベントだけど他と少し違いを出そうと頑張っていたわ。

こういうのはイベント会場の雰囲気に統一感が現れるから良いわね。確かに会場の雰囲気もごちゃごちゃせずにある程度統一感があったように感じたわ。

それとminneのスタッフさんがいろいろなところにいたのも良かったわね。

こういうイベントって人手不足になりやすいけど、スタッフの数に余裕があったように思えたわ、さすがペパボさん。

 

minneのハンドメイドマーケットちょっと残念だったところ

ただ一緒に開催されていたホビーショーって、作り手さんに向けたイベントのイメージがあったのよね。だから共同開催だったけど客層が違うかったと思うのよ。

実際にminneの会場には他のイベントでは少ない年配のお客さんが多かった気がしたわね。

ひとり年配のお客さんが出店者さんの作品を見ながら「私にも作れるわね〜」なんて言ってたのがすごく印象に残ってるわ。

やっぱりホビーショーと一緒の開催は考えものだったわね。

ただ私は作り手だからホビーショーの会場にも入れて、とても得した気分だったわ。笑

 

さて、今回のイベントは成功だったのかしら?

ハンドメイドの大きなイベントは正直たくさん開催されていて、飽和状態のように思えるのよね。

今回minneのハンドメイドマーケットに出展した友達から聞いた話だと、ホビーショーが主催するイベントが11月に新しく開催されるらしくて、出展募集のチラシを作家さんに配布していたとのこと。

んー。これ以上イベントを増やしても大丈夫なのかしら?

イベントに参加する作家さんもそんなに大きく変わるわけじゃないだろうし。

ここら辺も今後どうなっていくのか注目したいわね。

 

それじゃあねぇ〜!

読者登録はこちら 

ツイッターもフォローしてねん♪