キノコノコのハンドメイド販売ブログ

ゲイが伝えたいどうでもいいハンドメイドと日常の話。

あなたはどこで売る?ハンドメイド販売の販路は複数用意しなさい。

みなさんはどこでハンドメイドを販売しているのかしら?

販路はいくつ用意している? 

 

新しい販路に手を出すのは勇気がいるけど、あなたが本当にハンドメイドで売り上げを伸ばしたいなら、複数の販路を用意することをお勧めするわ。

 

 

たくさん用意されているハンドメイド販売の販路

f:id:kinokonoko_h:20160511175040j:plain

先日このブログにハンドメイド販売の販路についてのコメントをいただいたわ。

たしかにハンドメイドを販売する場所や、その販路をいくつ用意するべきか、いろいろ迷うわよね。

 

今の時代、ハンドメイドを販売する場所はたくさん用意されている。

 

minneやcreemaといった「ハンドメイド販売サイト」

自分のショップをネット上で開設して販売する「ネットショップ販売」

実際に自分の店舗を持って販売する「実店舗販売」

雑貨屋さんやカフェ等に置いて販売してもらう「委託販売」

ハンドメイドマーケットやクリエイターズマーケットといったハンドメイド関係のイベントに出店して自ら販売する「イベント販売」

このほかにもSNSで直接販売したりレンタルボックスを使う人もいるわよね。

 

ただ、ハンドメイド販売初心者さんがまず販売する場所として選ぶのは「ハンドメイド販売サイト」かしら。

 

手数料も手頃だし、家にいながら販売できる。

お客さんがたくさんいるサイトに出店できるから、販売もしやすいわよね。

 

ハンドメイド販売は複数のサイトに出品するのがオススメ

ただハンドメイド販売サイトにもいろいろなサイトがあるわね。

複数のサイトで売っている人も多いと思うんだけど、中には1つのサイトだけ選んで販売している人もいるんじゃないかしら?

もしあなたがどこでハンドメイド販売を行うか迷っているのなら、複数のサイトに登録することをお勧めするわ。

 

初心者はできるだけ多くの人の目に触れることが大事

初心者の人はまず自分の作品を1人でも多くの人に届けることが大切だと思うの。

例えばminneだけに登録して出品しても、その作品を見ていくれる可能性があるのはminneを閲覧しているお客さんだけよ。

もしminneとcreemaに登録して出品したら、creemaを閲覧しているお客さんにも自分の作品を見せられる可能性が出てくる。

出品するハンドメイド販売サイトを増やせばそれだけお客さんの目に触れる確率が増えるのよ。

 

自分にあった販売サイトを模索しよう

サイトによってお客さんの客層が違うことがあるって聞くわよ。

各サイトにはサイトが大事にしている雰囲気があるわ。

その雰囲気にあった作品をピックアップに選んでいる可能性もあるわね。

ただ、自分の作風がどのハンドメイド販売サイトに合うのかなんてわからないじゃない?

それなら複数のサイトに登録して、徐々に絞っていくのも手だと思うの。

 

ハンドメイド販売サイトが無くなった時に!リスク回避・分散のことも考えよう。

ハンドメイド販売サイトも乱立気味ね。いろいろな会社が参入している。

ただ参入する会社が多くなればそれだけ撤退する会社も出てくるっていうことよ。

実際に「dクリエイターズ」がサービスを終了することが発表されたわよ。

kinokonoko-h.hatenablog.com

もしあなたが選んだサイトが、ハンドメイド販売サービスから撤退して、サイトが使えなくなってしまったらどうするの?

これまでの作業が一気に台無しになってしまうかもしれない。お客さんが一気にいなくなってしまうかもしれない。

 

違うサイトで販売するにしても、また1から始めないといけないかもしれないのよ。

こんな恐ろしい話あるかしら。

 

こういった事態も想定して、私はリスク回避・分散の理由からも複数の販路を持つことをお勧めするわ。

それにどこの販売サイトで売り上げが伸びるかは分からないわよ。

現に私はminneで売れていたのに、最近はcreemaの売り上げが伸びている。

 

複数の販路を持つことでのデメリット。

ただ、複数の販路を持つことで、デメリットも出てくるわよ。

まず管理が結構大変なのよ。

新作を出品したらそれぞれのサイトで登録作業を行わないといけないし、売れたら売れたで、どこのサイトで売れたのか間違わないように管理しないといけない。

作品の制作だけでも労力を使うのに、パソコン作業だけで疲れてしまうこともあるわね。

 

ただあなたが本当にハンドメイド販売で稼ぎたいのならば、こういった努力も必要なんじゃないかしら?

もちろん決めるのはあなた。

 

それじゃあね〜!

読者登録はこちら 

ツイッターもフォローしてねん♪ 

<関連記事> 

kinokonoko-h.hatenablog.com

kinokonoko-h.hatenablog.com