キノコノコのハンドメイド販売ブログ

ゲイが伝えたいどうでもいいハンドメイドと日常の話。

2016年9月ハンドメイド販売収益報告!BASEの収益が過去最高!それでも私はもっと売りたいし稼ぎたいのだ!!

こんにちは、ゲイのハンドメイド作家です。

体調が悪くてしばらく更新をお休みしていました。

いやね、ほんと。最近は年をとった感覚っていうものを実感することが多くなったわ。

ちょっと不規則な生活すると体調悪くなるし。

シャンプーすると抜け毛がひどくなった気がするし。

顔の脂が天ぷら揚げれるんじゃ無いかってくらいものすごいく吹き出てるし。

 

顔の皮膚に違和感を感じて「虫が付いてる!!!」って思って必死に拭うんだけど、犯人は髪の毛っていうことが多々あるわ。

 

ということで、こんなつまんないこと言ってないで、

今月もさっさと収益報告いきましょーー!

2016年9月のハンドメイド販売収益は?

f:id:kinokonoko_h:20161006180059j:plain

9月の収益の内訳はこんな感じ

BASE(ネットショップ)→ ¥58,000(前月比+10,000円)

minne(ミンネ)→  ¥45,000(+3,000円)

◼︎creema(クリーマ)→  ¥15,000(±0円)

◼︎pinkoi(ピンコイ)→ ¥10,000(-5,000円)

◼︎イベント販売・委託販売→¥20,000(-5,000円)

合計 ¥148,000(+3,000)

(※ここでいう収益とは、9月の「売上」から「売上原価」と8月に発生した雑費等の「経費」を差し引いたおおまかな金額のこと)

 

9月は横ばい!今回も安定して10万円の収益を維持。

ここ最近はずっと10万円以上の収益を維持できるようになったわ。

ただ!ただ!!私はもっと収益を上げたい!!こうドッカーーーーーンと!!!

やっぱり商売としてやっているわけで、そこに数字を求めることは間違っていないわよね。

こんなブログ始めちゃったわけだし、記録をするのならちゃんと数字を上げていきたい。

もっと施策を投じたりやれることは最大限やっていきたいわ。

年末に向けてもう少し収益を上げられるように。

 

ピックアップされたminneは引き続き好調。

8月にピックアップされて、その影響がまだ続いているかしら。

ピックアップされた作品の「いいね!」は当初よりも少なくなったけれど未だに押されているみたい。

そして嬉しいことにminneは特集ページでも再度、私の作品をピックアップしてくれて、9月の終わり頃からフォローといいねを頻繁に押していただけているわ。

 

新作をどんどん出品していこう。

 

やっぱり新作を出すって大切だと思うのよね。

Creemaは確実に新作優遇をしているわよ。

Creemaから作家宛に頻繁に「新作出して〜」っていうメールが届くし

新作から優先的に推していくって書いてあったし。

お客さん側からしても新作を頻繁に出してくれると楽しみが増えることは確かよね。

 

私も新作用の生地は購入してあるんだけど、それを形にして写真撮って説明文を上げるまでの作業まで中々手が回らない。

いや、回らないわけじゃないの。ただ新作を出さなくても10万の収益が得られている現状に甘んじているんだと思う。

これも私にとって一つの課題で、これまでなんとなくで出品してきたけど、最初の頃のようにしっかりと計画して「今月は◯個は新作出品する!」っていう目標を立てなきゃダメよね。

 

海外販売が鈍化気味...。

pinkoi...始めた頃はそれなりに反応があったんだけど...。最近は月に3個ほどしか売れなくなってしまったわ。

Creemaの海外販売は1度も売れてないんだけど、どうなってるのかしら...。

作品が売れた人はどれぐらいいるのかしら?

Creemaは海外販売を1から始めたわけで、まずは海外のお客さんの母数を増やさないといけないわけよね。それが上手くいっているのか疑問だわ。

もちろん長い目で見ることが大事って言ったけど、そろそろ作品が売れるとか何か動きが出てほしいわね。

 

年末に向けて皆さん気合入れましょー!!

さてさて10月に入り、2016年も年末に向けて動き出す時期です。

ショッピングといえば年末!財布の紐が緩みモノと金が動く時期っす!

minneも2016年の目標流通額を100億円に設定したものの、9月までで未だ60億円ほど。

年末に向けてプロモーションを強化していくと言っているけれど、本当に目標は達成されるのか。

ただただ年末に向けて各社盛り上げていくことは間違い無いだろうし、このビッグウェーブにうまく乗っていきたいものね。

 

読者登録はこちら 

ツイッターもフォローしてねん♪ 

<関連記事>

www.kinokonoko-h.com